Jogador’s blog

静岡県静岡市で活動しております、ジョガドール静岡と申します。日々の活動の報告から、教育に役立つ話など、幅広く話題にしていきたいと思います。ジョガドールファミリーのみならず、様々な人に『考える』きっかけとなるブログとなれば良いなと思います。

10月15日(日)

 

雨天のため本日のジュニアの活動はすべてお休みです。

 

6年生…トレーニングマッチ

4年生…支部リーグ戦

3年生…トレーニングマッチ

2年生…トレーニングマッチ

1年生…トレーニングマッチ

 

ジュニアユース新人戦は現在のところ予定通り開催となります。

 

 

 

 

平日練習時、雨で不安定な場合があります。

 

平日練習時は雨天中止の連絡を回します。

 

そして、連絡を受けれなかった選手がいた場合のことを考えて、グランドで待機しています。

 

 

 

 

ちょっと前、こんなことがありました。

 

雨天中止の連絡をまわし学校で待機していたら、車で来た選手がいました。

 

「連絡したけど、確認できませんでした?」

 

「いやね、確認したんですけどね。この子(選手)がどうしても自分の目で見ないと納得できないっていうもんで。」

 

「ごめんな、今日はお休みなんだよ。」

 

「そっか…」

 

 

 

 

これはひとつの例です。

 

これが正しいわけではありませんし、この選手以外にも雨で来ている選手もいるし、行ったけど僕に会ってないよって選手もいるはずです。

 

環境や考え方が人によって違うのでこのような話は非常に敏感です。

(特に雨はね。地域によって全然違うので。これには正直困っています。まぁ天候はしょうがないんですけどね。)

 

自分が子供のころは雨天中止の時は家でみんなで早い時間からご飯を食べ、みんなでテレビを見た、一家団欒の記憶もあります。

 

雨だからみんなで食卓を囲めるとか、雨だから一緒に買い物に行けるとか、勉強を共有できるとかね。

 

 

ただ、そこまで【サッカーやりたい!】って気持ち、自分は持っていなかったなぁと…。

 

 

雨で午前中の活動がなくなってしまったので、独り言です。笑

 

お付き合いありがとうございました。

 

 

※こーゆー話をすると雨天中止の際にグランドに来る選手が増えそうなので今まで話したことはありませんでした。中止の時は中止ですよ!雨天時は歩行も危険だし、気温も下がるので…。無理はしないように!笑

 

 

☆★Vamos Jogador★☆